ガンに打ち克つ食事療法


                        

                                                                                                                                  
                                                                       
                     
                          

〜末期ガンで余命3ヶ月と告知された62歳の母親が
   たった3ヶ月で治した食事療法とは?〜




まずは、お客様の声を聞いて下さい。

                

            ■余命4ヶ月の宣告を受けましたが・・・・

                    


   平成20年6月頃から、強い腹痛がでるようになって、
   食後の吐き気や食欲がなくなり、体もかなりの倦怠感がありました。


   そして、便に、大量の血が混じるようになり、
   お腹の張りもすごかったので病院へ行きました。
   診断の結果
   結腸ガンと宣告されました。

   
   その告知は家族に知らされましたが、必ず自分にも知らせるように
   妻に伝えていたので妻から聞きました。


   平成20年8月に手術をし、内視鏡による手術は
   困難とのことで開腹手術をしました。


   腹膜と肝臓に転移が確認され、S字腫瘍もかなり大きいので
   手術でなく、化学療法での治療をすると言われました。


   平成20年9月から、イリノテカン、5−FUによる化学療法が
   始まりました。 


   そこから、極度の吐き気や食欲不振、だるいなどの
   副作用に苦しみました。
   それから、何回かに分けて抗ガン剤での治療が続きました。
   
   
   しかし、抗ガン剤の効果はほとんどありませんでした。
   それどころか腹水が溜まり始めていました。


   苦しい副作用に耐えながら治療してたのにも関わらず、
   効果もなかったので、かなりのショックを受けました。


   それから、2ヵ月後の平成20年の11月に私抜きで、うちの家族が
   知り合いの勧めもあって、代替医療の専門病院にセカンドオピニオンに
   行きました。
   

   その時にCT写真など持っていき、今の状況を伝えると
   余命4ヶ月とのことでした。
   主治医からも同じことを言われてたので、妻も落胆してました。

 
   そして、今の状態だと免疫療法やフコイダンなどを
   通常の西洋医学と組み合わせて治療しても、
   ちょっと難しいかもしれないと言われたので、
   

   娘がインターネットなどで情報を集めてた時に、
   時田さんの食事療法に出会いました。
   妻の協力もあって、その日から早速、この食事療法を実践しました。


   それと同時に抗ガン剤も今までのものと変えて
   TS−1を飲むようになりました。


   平成21年の1月中旬には、
   なんと腹水が消えていました。


   TS−1と食事療法のどちらのお陰かは、分かりませんが
   「ここまで早く回復するとは・・・」
   と主治医も驚いていました。


   そして、その1ヵ月後には
   日に日に回復してるのが、誰が見ても分かるぐらい順調で
   顔色も去年と比べてもよくなりました。


   主治医から、腫瘍マーカーもさがってますと言われました。
   そして、今まで主治医にも話してなかった、食事療法の話をしました。


   今まで主食として食べていた●●から●●に変えて、副食として▲▲や▲▲
   そして▲▲など食べて、★★を毎日飲むようにしましたと伝えると


   「これはいいですね」
   と言葉をかけてもらいました。


   腫瘍マーカーは1ヶ月に1度は計ってますが、
   また来月計るのが、楽しみに思えるくらいになってました。


   そして平成21年の4月には、
   腹水は完全に消えて、腫瘍マーカーはまだ、
   高いが肝臓のガンが見えなくっていたのです。


   ここまで、回復するとは思ってなかったので、あまりの嬉しさに
   人目も気にせず「やった」と叫んでいました。


   そして、翌月には、腫瘍マーカーも少し下がり
   症状も安定してます。
   3日前には、小旅行に行ってきました。

   
   余命宣告を受けてから、10ヶ月ほど経ちますが
   抜け落ちた髪の毛も生えそろいました


   改めて、健康の大切さを知り、協力してくれた妻には、本当に感謝しています。
   そして、この食事療法で食の大切さを教えてくれた、
   時田さんにも感謝の気持ちでいっぱいです。


   これからも予防の為に、この食事を続けていきます。
   色々アドバイス頂き、ありがとうございました。

   佐藤 達男 様 54歳  大阪府






        


■色々試してみましたが・・・・



 


   体調が良くないのにも関わらず仕事を続けた結果
   ガンが見つかった時には胸水が貯まってました。


   平成20年9月に病院でガンが見つかり検査入院のあと、
   別の病院の紹介状を主治医に書いて頂き病院を移りました。


   この頃は息切れが激しく移動も車椅子という状態で苦しく、
   眠ることが困難で睡眠薬で強引に眠りにつくという状態でした。


   そして、起きた時にはいつも息苦しさを感じてました。


   病院では、イレッサを使っていました。


   懸念していた間質性肺炎は起きませんでしたが約1ヶ月が経った頃に
   効果判断では効いてないということでCEAの上昇からガンが広がってきており、
   胸膜に貯まった水も少し増えてきていました。


   もう少し水が増えたら水を抜こうという話でしたが
   この時点でかなりの息苦しさと気持ち悪さがあったので
   早く抜いてほしいとは思ってましたが、
   水には栄養がかなり含まれてるのでできるだけ抜かないほうがいいと
   主治医から言われました。


   その後、抗ガン剤で
   タキソールとナベルビンを使うことになり
   4クール目で全身にダメージが
   蓄積したのか体はやせて、食事もほとんど取れなくなりました。


   この間に胸の水は2回抜きました。


   結局、抗ガン剤は効果なしということで
   中止になりました。


   タルセバという選択肢もあると言われましたが、
   ここまで2回連続で効果が無いのが続くと
   次もチャレンジする気にはなれず
   「少し考えさせてください」
   と主治医に言いました。


   その後も、色々試して気孔とか免疫療法などできそうなものは、
   チャレンジしましたが回復につながるものはありませんでした。


   そんな時に、知り合いの紹介で時田さんの食事療法に出会いました。


   今まで食べていた■■や■■など健康に良くない食べ物であることを知って
   ××に変えていくことで1週間目ぐらいから体調が変わってきたんです。


   以前は体調が悪い日と良い日があったんですけども
   食事療法をはじめてからは良い日が続くようになりました。


   実際、胸の水も減っていました。


   癒着術も検討してたので本当にうれしかったです。
   CEAは不安定ですが胸の水も減って体調も良好です。


   今は治療は一切せずに食事療法を
   続けていて、1ヶ月に一回の通院をしております。


   このまま続けて健康体に変えていきますので
   今後もアドバイス等よろしくお願いします。
   ありがとうございました。

   斉藤 信也 様 71歳  京都府
 







          ■卵巣・子宮へ再発、余命3ヶ月の告知を受けましたが.・・・・


                    


   私は、2年前の平成19年に大腸ガンになりました。
   そして、その4ヵ月後に卵巣・子宮へ
   ガンの転移が見つかり、そこで余命3ヶ月の告知を受けました。


   その後も肝臓への転移も見つかりました。
   治療は、2週間に1度の抗ガン剤治療を受けてますが
   本当に辛いです。


   ガンになる前は、仕事も普通にしていたんですが、
   今となっては、社会的にも身体的にも、経済的にも
   家族や親戚に迷惑をかけてる自分が、申し訳なく思うようになりました。


   そして4歳の息子にも、
   「ママ、大丈夫?」
   と心配させた自分を責めることもありました。


   「少しでも、早く治したい!自分を支えてくれる家族のためにも」
   この思いが、強くなっていたときに
   時田さんの食事療法を知ることができました。


   そしてマニュアルどうりに、実践したところ、
   腫瘍マーカーの数値は完全に正常になりました。
   それに伴って白血球の状態もよくなり、転移してたガンも消えてました。


   この食事療法に出会う前までは、
   「ガン=死」
   というイメージが強かったですが、今では楽に考えれるように
   なりました。


   今も通院中では、ありますが
   ガンを克服するイメージを持って食事療法を
   続けていきます。

   ありがとうございました。

   
   松田 愛子 様  39歳  神奈川県




インターネット情報商材の美容・健康部門で
ランキング1位を獲得しました。



 
 あなたは


 ガンは絶対に治らない病気だと思いこんではいませんか?

 ガンの治療には副作用はあって、当たり前だと思ってはいませんか?

  現在、ガン治療中で抗ガン剤などの副作用で辛いと思ってないですか?

 できれば、手術をせずに治したいと思ってないですか?

 入院費、治療費等で高額な費用に困ってはいませんか?

 もし、ガンになってから、このように思われているようで
あればあと3分程お付き合い下さりませんか?


あなたの人生を大きく変える転機が
おとずれるかもしれません。


あなたと同じく、最初このように思われていた方で、
この食事療法によってガンを治した方の
体験談をご覧下さい。


               

    「患部からの出血や多臓器、骨に転移しており延命策が
     難しいですね」

     と宣告された高橋さん(65歳)は乳ガンが全身に転移した状態でした。

     平成18年11月から抗ガン剤治療が、始まりました。吐き気・嘔吐が
     止らない日々が続きました。


     それを、見るに見かねた娘さんから私の所に相談があり、
     「ガンに打ち克つ食事療法」を教えてあげました。


   :「ガンになってしまったからといって、手術や放射線治療、抗ガン剤治療
      だけがガン治療ではないんです。体にかかる負担が少なくて、副作用で
      苦しまない 方法があるんです。知ってますか?」


   :「知りません。とにかく、お医者さんのいわれるままに治療してたら、吐き気 
     が止らない状態が続いていてもう見ていられませんでした。

      副作用について母も覚悟していましたが、かなり辛そうで
      少しでも楽にと思って・・・・」


   :「そうですね、ではこの食事療法の●●を試して下さい。
      実際に、ガンで余命宣告されて、手術も治療もなしですんだ人も
      いるんですから」


   :「えっ、そうなの?たった、それだけで?」


   :「そうです。たった、これだけなんです。
      私も、最初はこれだけで、本当にと思いましたが、
      ガン治療は体も辛い上に、お金もかかりますよね、
      体にとって、マイナスになることは絶対にないですから、
      ぜひ実践してみてください!」


     信じられないでしょうが、高額な費用もかけず、
     体の負担もなくして治る方法があるんです。

      先程の高橋さん、食事療法をはじめてからの5ヶ月後、
      平成19年の4月には外出ができるまでになり、
       平成19年11月の血液検査では、白血球は正常値を維持してます。
         
     (約1年前には、白血球が500と通常の1/10にまで
     減っていました


     現在では、全身転移のガンは完璧に消えてはいませんが、
     日常生活は出来てます。


     担当医から、いつ亡くなってもおかしくないといわれてたので、
     今だに定期検査に来た時に、大変驚かれています。


     高橋さん自身も
      「抗ガン剤の痛みもなく、治療費などの負担もなくて、
       ここまで回復出来て本当びっくりです」

      と言っております

                                 
                          
   
            


             
     〜抗ガン剤治療だけでなく、
  自宅での食事療法によってガンを完治
    できる事例があることをあなたは、
         ご存知でしたか?



  あなたは他にこんな事で悩んでは
  いませんか?

   以下のどれかにあてはまる人には

     今回の私の情報はお役に立てることだと思います。

  
  現在、治療中で抗ガン剤の副作用で辛い思いをしている。

  今、まさにガンの告知を受けてどうすればいいか?

  手術をせずに治したい。
 
  医者まかせにしたくない。

  一度は治ったものの再発・転移しないかが不安だ。

  抗ガン剤の副作用で命の危険を感じる。

  ガン治療で、仕事に穴をあけたくない。

  病院にはいかず、自力で治せるものはないか?

  ガン治療でかかる、高額費用に悩んでいる。

  ガンの手術後、どのような食事をしたらいいか分からない。




 このように悩みを抱えた方が、厚労省の調査によれば、
  2008年の時点で、100万人以上は、いると言われています。


   しかし、これといった方法も分からない状態で、相談相手もいない。
    ガンは病院でないと治療できないと、大半の人が諦めているのが現状です。


   ここで、正直に公開いたします。


   実は病院で手術や抗ガン剤、放射線治療をうけなくても、
   今までの食生活の改善で、ガンを克服することができるんです。




 ご紹介が遅れました。


 



     はじめまして
     食事療法のアドバイザーをしております
     時田正和と申します。


    現在「病気にならない食事方法」と
    称して、各地で公演などをしております。

                   






     今回、このホームページを立ち上げたのは


     「正しい治療法をすればガンは治らない病気ではない」


     ということを知ってもらい、今後ガンで悩まなくてもいい
     生活を送っていただくために、立ち上げた次第です。


     「でも、ガンは病院で治療、受けていても治らない病気でしょ?」
     と思われるのも、無理ありません。 


     一般的に、ガン治療となれば、手術・抗ガン剤・放射線の三大療法の
     治療になり、転移ガン・末期ガンだと治療は難しいといわれてます。


     そして、ガン治療で、あなたも耳にしている、抗ガン剤を使う治療に
       入った時に、ほとんどの人が副作用を体験します。

    
     抗ガン剤は、かなり強力な薬です。
     ガン細胞を殺すだけでなく、正常な細胞まで殺してしまうのです。


     抗ガン剤の副作用は個人差ありますが
     こんな症状であらわれてきます。 
 
副作用が出る時期
副作用の種類
投与した初日
アレルギー反応・吐き気・嘔吐・血管痛
       発熱・血圧低下
2日〜7日
だるさ・食欲不振・吐き気・嘔吐・下痢
1週間〜2週間
口内炎・下痢・食欲不振・胃もたれ・貧血
    白血球減少・血小板減少
2週間〜4週間
脱毛・皮膚の角化・しみ・手足のしびれ・膀胱炎

     抗ガン剤の副作用は、ガン自体の症状よりも辛いものがあります。


     このような辛い痛み、苦痛に耐えても、結果が変わらないまま
     お金だけがかかっていくことがあります。



         


        実は私の母もその経験をした一人でした。



     ある日、腰に軽く痛みを感じた母は、これはおかしいと思っては
     いたものの、仕事でお客様に迷惑をかけてはいけない意識から
     特に、病院にもいきませんでした。


     そこから数ヶ月後、生理が終わってるのにも関わらず、大量の出血が
     あり、これは「何かある」と感じ、病院に行って
     診断の結果、末期の子宮がんでした。


     もちろん、母には、その事は言わずに、翌日から入院し、闘病生活が
     始まりました。そして、数日後には、抗ガン剤治療が始まりましたが、
                吐き気・嘔吐・発熱・食欲不振・だるさが、母を襲いました。


     そばで、見ている側としても辛いものがありました。


     抗ガン剤投与をした6日後
     母の顔色が明らかに違う姿と枕元に抜け毛が落ちてました。
     それと同時に、今まで弱音を言うことがなかった、母親から、


                  「もう、この治療を止めてほしい・・・」

    
     それからすぐに治療を止めました。
     これ以上、母の苦しむ姿を見れなかったですから。


     病院の先生からは、手術をすすめられましたが、それも断りました。
     その時に、余命3ヶ月と宣告されました。


     私たちは、病院の治療を一旦、あきらめてガンに関する情報をたくさん
     集めて、自宅療法を実践してみました。


     実践してから3ヵ月後、母は自宅に居ながらガンを治すことができました。
     病院の先生からは、ガンが消えた事に対して、かなり不思議がられました。


     人は本来、病気を防ぐ力(免疫力)を必ず持っています。
     それが、正しい食生活をすれば、病気はある程度は防げます。


     そうです。間違った食習慣を改めればいいだけなんです。



     今現在、ガンで入院しておりますあなたや、あなたの大切な家族は
     こんな思いで日々を送られてはないですか?



  ガン治療をするためには多少の副作用は仕方ない

  抗ガン剤や放射線治療、手術での体の負担や副作用が気になる。

  抗ガン剤で辛い思いをしてるのに、なかなか回復しない。

  治療で苦しむ姿をみて、このまま続けさせていいものかと考えてる。

  医師の言うことを聞いてるのに、結果がでない。

  色々な治療をしたのに、転移・再発した。

  ガンになったことを後悔している。



  

           どうでしょうか?心あたりはないですか?


           このように、あなたやあなたの家族が思われていることで
           精神的にも疲れきってしまうと、体を良くしようとする免疫機能も、
           正常に働けず、治りも悪くなってることがあります。



          今からでも、遅くありません。
          正しい知識を知って、あなたとあなたの家族のペースで
          ガンに立ち向かえば大丈夫です。


          今まで、医者まかせにしてた為、体に余計な苦しみをあたえてしまい
          それが原因でガンがなかなか治らないこともあります。


          それは、本人はもちろん、あなたの大切な人が、
          病気とガン治療の副作用で
          痛み、苦しんでいる姿は大変つらいことです。

     
       私は、少なくてもあなたにはそうなってほしくありません。


          ですから、ガンと闘うにあたって色々あるとは思いますが
          気持ちの部分では絶対に負けないで下さい。


          それとあなたに、1つ知ってもらいたいことがあります。
          先程も少しふれましたが、


          ガンになった時の治療方法の現状です。


          ガン治療をする治療法としては、手術・放射線治療・抗ガン剤の
          3つのどれかが、ほとんどの場合に治療としては用いられます。


          その中でも、特に抗ガン剤は、ほとんどのガン治療で使われます。


          しかも、抗ガン剤はかなり強力な薬です。
          抗ガン剤は体の中のガン細胞を攻撃・破壊して
          死滅させるためのものです。


          ただ抗ガン剤の欠点として、ガン細胞だけでなくガンをやっつける
        細胞まで殺してしまっているんです。
          これにより免疫力が低下し、ガン細胞が抑えられなくなり、
          転移や再発を招くことになるんです。


          ちなみに、抗ガン剤の効果って、何パーセントかご存知でしょうか?

     
                  実はたった、20%なんです。

     
          この抗ガン剤を使用すれば、20%の人に効果が
          ありますよというだけなんです。


          つまり、抗ガン剤の効果は、10人中2人が延命が期待できますが
          残りの80%(8人)の人には、効果がないんです。

     
          だから、抗ガン剤治療を受けた人は、ガン細胞と一緒に正常な細胞まで
          殺される為に免疫力まで、無くなります。


          その為に、本来自分で治せる機能が使えない状態で
          ガンと闘ってるんです。
          それに加えて、抗ガン剤の副作用にも苦しめられるのです。



          抗ガン剤の副作用は先程、紹介した他にも
          粘膜炎、めまい、言語障害、色素過剰、扁桃腺などがあります。

     
          これが、今の抗ガン剤治療の現状です。


          この状況をガンの専門医は知ってますから

     
          「仮に、自分がガンになっても、抗ガン剤治療は
       絶対にやらない」

     
          と言い切ってます。

     
          これは、「抗ガン剤で殺される」(花伝社刊)という本で
          船瀬俊介さんが書いてます。
          興味のある方は、1度読んで見て下さい。


          ほとんどの医者は、抗ガン剤で治るとは、思っていないという事が
          よく分かりますし、実際に自分の目でガン治療にあたってるからこそ
          抗ガン剤では、ガンは治らないと断言しているのです。


                       


          医師からこのように思われてあなたは、治療を受けて
          るんです。あなたは治そうと頑張っているのにですよ!

     
          あなたの味方になるお医者さんが実は味方でないという事に
          なってしまわない為にも、病院で治療を受ける時は正しい病院と
          良識のある医師をあなたは選ぶようにして下さいね!!
     

          その他にも、抗ガン剤には、副作用で寿命を縮めてしまうことがあるんです。

     
          抗ガン剤によって、傷つけられた正常な細胞がガン細胞に変化して
          いるのです。本当はガンの治療薬のはずなのに、
          逆にガンを引きおこす原因になってるんです。

     
          「副作用で寿命が縮む人は何%か?」
          ぜひ1度、抗ガン剤治療をされる前に、担当医に聞くことをおすすめします。


          確かに効果のある人がいるのも確かですが、ほとんどの場合
          抗ガン剤では、ガンは治らないのです。


          厚労省の調査によると、


          1970年の統計では、ガンによる死亡者数は約11万人です。
          それから、約40年近く経つ2006年現在で、なんと


          約33万人です。


          3倍にも増えているのです。
          医学は進歩しているはずなのに、患者数は減ってないんです。

     
          辛い副作用のある治療を受けて頑張られてるのにも関わらず
          今だに増えているのです。


          これでもあなたはまだ、医者まかせの
       ガン治療を受けたいですか?


         では、どうすればいいか・・・


         今までの食生活や生活習慣を変えるだけです。
      

          それでほとんどのガン細胞は増えることなく、むしろ
          減らすことができるんです。

      
          実は、あなたのガンの克服には、あなた自身ですることが多いんです。


          ガンの1番の原因は食事です。
          あなた自身の今までの食生活が原因なんです。


          

       この表を見ていただくとお分かりでしょうが
          ガンの原因の1番は食事で、2番目はタバコなんです。


          他にも色々な原因がありますが、ほとんどあなた自身の食事や
          生活習慣によって、おきてるんです。


          あなた自身が作ったものはあなた自身で変えれるんです。
          正しい食事療法はあなたの体質を大きく変える力があります。


          正しい食事療法をすれば
          ガンは、決して治らない病気ではありません。

      
          あなたも、今までの食生活を改めて、正しい食事療法で
                  ガンと闘って見ませんか?        

         


          この食事療法は、個人差はありますが、
          ガン細胞を減らして、何ヵ月後には健康になっていくものです。


          もちろん、特別な治療は一切ありません。


          この食事療法で、正しく、行ってもらえば効果としては

     
      
    体の中の毒を外に出します。

    ガン抑制の効果があり、ガン細胞が消えていきます。

    免疫力を高めることにより、ガン細胞を小さくします。

      

          この効果によって、ガン細胞がどんどん減り、小さくなり
          そして、ガン細胞が消えることにより、健康になるわけです。


         つまり、免疫力を高めればガン細胞は活動できません。

      
      もともと、人間がもっている免疫力には、ガン細胞をわずか5分で
     殺す力があります。


      実は、私たち人間の体では、毎日ガン細胞が生まれています。、
      ですが、このガン細胞は腫瘍にはなりません。


      なぜかというと、ガン細胞に対して免疫機能を持つリンパ球などが
      そのガン細胞を、必ず毎日、殺してくれてるからです。

      
     特にリンパ球のナチュラルキラー細胞(NK細胞)がとても強力で
      わずか5分でガン細胞を殺してしまいます。

      
      ガン細胞を殺すには、この免疫力を働かせれば、
      たとえ、進行ガンだろうが、末期ガンだろうが、手遅れではないんです。

      
      あなたもこの食事療法を実践すれば、ガン細胞を
      減らすことができます。


      私の母もその1人です。
      母は、手術・放射線治療・抗ガン剤治療を再三にわたり、医師から
      すすめられましたが、断りました。


      これらの治療が免疫力を落とすことを知ってたからです。

      
      確かにその時の状況によって最低限の手術もあるとは
      思いますが、もし手術するにしても必要最低限の手術で
      おさえることが大切です。


      手術で悪い所を切除した際、確かに悪いガン細胞はとれますが、
      その周辺のリンパ節まで取ってしまうと免疫力が落ちるので、
      ガンを残すより体へのダメージが大きいのです。


      同じく、抗ガン剤治療や放射線治療もやり方によっては、かえって
      あなたやあなたの大切な家族の体を痛めつけることになります。


      まだ免疫力を極端に落とさない治療法であれば、考えてみても
      いいかもしれません。


      本当に重要なのは
      ガンになった原因(自分の食事や生活習慣など)を知って、
     それを変えて、免疫力を落とさないようにすることです。


      そうすれば、ガンは決して怖い病気ではありません。
      ですから、医者から、余命宣告を受けても気にしないで下さい。


      私の母も宣告されましたが
      余命宣告とは、このまま治療を続けるとすればというのが前提です。
      余命宣告ほど、あてにならないものはありません。



      それよりあなたが、
      考えすぎずに気軽に、できることを続けることが一番大事なんです。

      
      食事や生活習慣の改善でガン細胞は確実に減ります。
     
     
      今あるガン細胞は縮小していき、転移や再発の可能性も大きく防げます。


      しかし、なぜ、こういう方法があるのに今まで
    伝わってこないのか?
    
      
      あなたは、疑問に思われませんか?

      
      理由は2つあります。


      1つは、日本の医者がこの方法を知らないからです。

      
      日本の栄養学や予防医学はかなり遅れています。


      「人間の体には本来、備わっている病気を治す力」
      これを自然治癒力といいますが
      この自然治癒力に関しての情報の普及がほとんどできてません。


      医者になるために色々な勉強をされますが、「栄養学」に
      関しては日本の医学部では全く学ぶことがないのです。


      これだけ生活習慣病が、色々でて、ガンと食事の関連も
      常識になってきているはずなのに、全く学んでいないのです。


      そうです。知らないんです。

      
      ですから、日本のガン治療は、いまだに三大療法に頼りきって
      いるからガンの死亡者数は、減るどころか増える一方なんです。

      
      これが、ガン治療の現状なんです。


      それともう1つは、治る方法を教えてしまったら、
     お金儲けができなくなるからです

      
      すべての人が、病気を予防する習慣を身に付けたり
      自然治癒力で病気を治す習慣ができると、大半の人は
      病院に行く必要がありません。


      もし、治る方法をみんなが知ってしまえば
      病院はもちろん、製薬会社や医療器具メーカーは
      大きく損をしてしまい、経営ができなくなってしまいます。

      
     
      治る方法があっても、医者や製薬会社は進んで
     教えることはありません。


      今の医療制度では、治療すればするほどお金になるのです。
      もちろん、病気が治る、治らないは関係ありません。


      その為、数多く、通院して、たくさん薬をだせたほうが儲かるわけです。

      
      ですから、治らない薬を定期的に飲み続ける患者は病院などにとっては
      ありがたいお客様なのです。

      
      これも、今のガン治療の現状なんです。
      先程も述べましたが、
      ガン治療で行う手術や抗ガン剤治療・放射線治療だけではなかなか、治りません


      あなたが、もしガンで苦しい治療を受けているにもかかわらず、なかなか治らず
      高額な費用だけを病院などに払っているなら
      すぐに止めて下さい。


      あなたや、あなたの大切な家族が病院や製薬会社などの
      お金儲けの犠牲者になってほしくありません。


      正しい食事と生活習慣の改善でガンは克服できます。

     
      その方法をこれから私がお伝えします。

     
      私も最初、母の
      「抗ガン剤治療の苦しみを何とか楽にしてあげたい。」


      という思いがきっかけで、色々試しながら、実体験をもとに
      これからガンと闘っていく方や、今現在、治療の真っ最中の方まで
      みなさんに、良い結果がでるようにと思い
      すぐに、使ってもらえるノウハウを用意しました。


      その中身とは、



                                                
    ガンになる原因の生活習慣と食べ物とは?

    ガン細胞の増殖を防ぐ飲み物とは?

    ドロドロの血液をサラサラにするには?

    免疫力を落とさずに免疫力を高めるには?

    ガン治療中に絶対に食べてはいけないものは?

    活性酸素とガンとの関係は?

    病気を招く食べ物とは?

    ガン治療中に食べていいものとは?

    知らないうちにほとんどの人が、自分の寿命を減らしている理由とは?

    旅行は免疫力を高めますか?

    免疫力はいくつになっても高めることはできるか?

    食べてはいけない果物とは?

    体の中の毒の排出の仕方は?

    ××を使わないでできる自然療法とは?

    ガンの種類で変わる食事療法とは?

    18ヶ所に散らばってた△△ガンの人が治った理由とは?

    発ガン物質を抑えてくれる食べ方とは?
     
    あなたが体にいいと思って食べていたあの食べ物が実は・・・


    
    
     その他にも、ガンに効果のあることが色々書いたものを
     マニュアルで全て公開させていただきます。
     
     
     そして、このマニュアル「ガンに打ち克つ食事療法」を実際にして頂くと



      なぜ、自分がガンになった原因がよく分かります。

      体に優しい、ガンの克服方法がよくわかります。

      副作用に悩まずに自然に治せます。

      治療費などが削減できて、これからの生活に使えます。
     
      大切な家族と幸せな時間を過ごせれます。


     こうなれば、あなたやあなたの大切な家族が         
     ガンで悩む事のない生活を送って頂くことができます。


     私は、母がガンで入院中に看病してたとき、
     抗ガン剤で苦しむ姿を近くでみました。


     もちろん、本人が一番辛いんですけど、私自身も
     助けたくても、助けてあげることができない自分の無力さに
     苛立ちを感じながら日々を送っていました。


     ですから、あなたや、あなたの大切な家族がガン治療で
     闘ってる苦しみはよくわかります。


     だからこそ、一人でも多くの人が、ガンに悩むことのない人生を
     過ごしてほしいと真剣に思っています。


     そのためには、あなた自身がどのように行動するかで
     大きく変わってきます。

   
     ガンの治療を病院でする場合、治療費はかなり高額になります。
     症状・治療の状況によっても変わりますが、
     抗ガン剤を投与して、放射線治療もしてなどで1ヶ月の入院の場合でも
     だいたい、100万円ぐらいは必要になります。


     さらに、治療が長引けば長引くほどに費用も高くつきます。


     この「ガンに打ち克つ食事療法」ですが、
     あなたなら、このマニュアルにいくら投資されますか?

      
 

      私も実際、セミナーや本などで母のガンが少しでも早く治るものはないか
      と思い色々チャレンジしてみましたが、治療費などと合わせた費用は、
      140万以上を使っていました。


     これだけの金額を使っても、母のガン完治には、
     ほとんど、役立つものはありませんでした。


      ガン治療中の食事の本やセミナーなど色々な情報が、
      ちまたでは、あふれていますが、
      私が見た限りでは、正しい食事療法・正しい情報は少なく
      購入者の為になるものは、無いに等しいのが現状です。


      このマニュアルでは、本当の食事療法をあなたに紹介します。


      今、まさに、これを見て頂いてるあなたには
      私のようなお金と時間の無駄遣いは
      してもらいたくはありません。

      
      あなたが、これから人生で使われるお金と時間は
      有効に使っていただきたいので、その為には、


      1日でも、早くガンを治す気持ちを持って一歩踏み出すことが大切です。


      ただ今回、この「ガンに打ち克つ食事療法」なんですが
      1つだけ、残念なお知らせがあります。


      今回、ご購入頂いた方には、
      全力メールサポートなどをご用意しております。


      そこで、私が今後、ご購入頂いた方に対して
      全力サポートをしていくことを考えたとしても、
      50名様までが全力サポートの限界と考えております。


      もし、50名様以上となれば、
      サポートが不十分になってしまい逆に、ご迷惑かと
      思いますので、50部限定配布とさせて頂きます。


      そして、あなたに無理なく気軽に実行して頂けることも考え


      今回、50名様先着価格 16,000円でのご提供とします。
       (今、読んでいる時点で、もし50名様が埋まってしまう可能性もありますので、ご了承ください。)
     
   
 


  


 PDFファイル 全252ページ 写真入り

50名様先着価格:16,000円(税込み)



 
    
(A4版冊子)

      限定数売り切れの際は、期間中でも定価(29,800円)での   
      販売となりますのでご了承ください。                 
 

  *写真はイメージです


    PDF文書をご覧いただくには、
   Adobe Reader(無料)が必要です。
 




お支払い方法は



  

      
 ★商品形式
     ダウンロード版か冊子版をお選びいただけます。
      
                 
冊子版の送料についてですが、このような内訳となっております。
(印刷・製本・在庫管理・配送代金を含めての金額として別途3000円が、かかります)
     

     

 
             

>>冊子版をご希望の方はこちら<<


               お支払い方法は以下からご選択できます。


   クレジット決済: 決済後すぐに商品をダウンロード(または発送)

銀行振込み:  お振込み確認後のダウンロード(発送)

 
                
                
 
          *個人情報はSSL(高度暗号化)通信により完全に保護されますので、
 安心してご購入いただけます。

          *この商品は全ての方に効果があることを保証するものではありません。
            効果には、病状や症状によって個人差があることを予めご了承願います。



 
    

1日でも、早く実践して効果をだしてもらえる為に
以下の特典をつけました。


      
     
    特典1  ガン治療中に免疫力をあげるための方法


     ガン治療中に食べていけないものを分かりやすく紹介して、ガン細胞の
      
     増殖を防ぎ、食べていい食材を使っての美味しい料理の数々を、わかり

     やすく記載しています。



   特典2 ガンの種類別に分けた食事メニューの
         実践方法とガンに対する考え方


      ガンの種類別によって、実践して頂く方法が微妙に変わります。それを

      簡単に取り組めるようにしました。あと、ガンを治していくにあたっての、

      どのように取り組むかを載せました。



     特典3 全力メールサポート


      期間限定であったり、有料のメールサポートをよく見かけますが、私は

      購入後1年間は無償で、「ガンに打ち克つ食事療法」が発売されている

      限りは責任をもってサポート致します。

      もし購入後、商材について分からないこと、ご質問等がありましたら、

      お気軽にご連絡ください。

      *回数無制限の無料メールサポートは都合により期間限定の特典です。

       希望者が多く、サポートの質が保てないと判断した場合、また予定人数

       に達した場合は、予告なく新規の受付は終了しますので、ご了承ください。



    特典4 「ガンに打ち克つ食事療法」での返金保証
         (*条件付)


      「ガンに打ち克つ食事療法」でおすすめしてる方法で正しく実践すれば、3ヶ月

      から6ヵ月でほとんどの方が、今までとは違う体質改善、回復への手答えを、

      感じ、成果を得られます。



      万が一、回復の様子がない場合には、購入代金の金額を返金させて頂きます。

      但し、この食事療法を毎日正しく実践した人に限ります。

      (正しく実践とは、最低6ヶ月間毎日続けて頂くことです。)

      *はじめてから、週1,2では効果は ありませんので、毎日欠かさずでないと
        効果はありません。



      なお、返金保証条件の詳細についてはこちらをご覧ください。

      購入後1年以内であれば、いつでもお受けいたします。



      ただ、実を言うと本当はこういった返金保証はそれ自体を保険にしてしまい

      ノウハウを実行しないという深刻な二次被害を生み出す危険性があり、本来は

      つけるべきではないと思っていました。

      しかし、今回は商材の内容に絶対的自信がございます。

      ですから、期間中限定の特典の1つとしてお付けいたしました。

      確かに、16,000円は大金です。

      しかし現在、ガン治療をされてたらご存知だとは思いますが
      1日数万円はかかっていませんか?


      これが、何ヶ月、何年にもなれば、200万、300万近くします。


      私の母も、1ヶ月ちょっとの入院の間で治療費、
      検査費用などの金額で107万円かかりました。


      ですが、これだけの金額の割には、母にとってプラスになったものは
      特にはありませんでした。


      今は、自立神経免疫療法やBAK療法、CTL療法などの優れた治療法が
      ありますが、保険の効かないものも中にはあります。
      そういう治療になると、約20万〜140万ぐらいの費用になり、それを何回
      かするとなれば、前もっての準備が必要です。


      そのあたりから考えれば、このマニュアルは
      正しく実践していただければあなたの体の状態が、今よりよくなることは確実です。


      そして、これから先も、何十年にわたって健康で過ごせれば
      楽しい、幸せな人生が送れます。


      16,000円で、これから何十年と、病気で悩まず  
      幸せな生活が手に入ったら
      あなたは、嬉しくないですか?


      私は、あなたに対して、無駄な時間やお金を使われる前に
      簡単で、効果のある方法を実践してもらって、
      1日でも早く、ガンで苦しむことのない生活を
      送ってほしいと本気で思ってます。

     
      少なくともあなたには、私のような失敗をしてほしくないので
      できるだけ、負担のないお値段にしましたが
      無理には、買わないで下さいね。

   



  
  
        

  PDFファイル 全252ページ 写真入り

   50名様先着価格:16,000円(税込み)      
    
(A4版冊子)
     限定数売り切れの際は、期間中でも定価(29,800円)での   
      販売となりますのでご了承ください。                  

  *写真はイメージです


   PDF文書をご覧いただくには、Adobe Reader(無料)が必要です。 





お支払い方法は




  
      
 ★商品形式
     ダウンロード版か冊子版をお選びいただけます。
      
                             
冊子版の送料についてですが、このような内訳となっております。
(印刷・製本・在庫管理・配送代金を含めての金額として別途3000円が、かかります) 

     

    
             


>>冊子版をご希望の方はこちら<<
            

              お支払い方法は以下からご選択できます。

  クレジット決済: 決済後すぐに商品をダウンロード(または発送)
             
  銀行振込み:  お振込み確認後のダウンロード(発送)
          
                
  
           *個人情報はSSL(高度暗号化)通信により完全に保護されますので、
                        安心してご購入いただけます。
        
           *この商品は全ての方に効果があることを保証するものではありません。
             効果には、病状や症状によって個人差があることを予めご了承願います。


 

 



 
 (よくあるご質問)

     

         Q 今、病院でガン治療中ですが、実践しても大丈夫ですか?


          大丈夫です。
            病院でされてる治療をやめないと、この食事療法ができないと
            いうことでもありません。
            これからはじめるという時には、医者に相談して始めて下さい。



         Q 年齢による制限はありますか?


          ありません。
            このマニュアルでは、ご利用されてる最高齢は82歳の男性です。
            正しい方法で、実践してもらえれば、年齢は関係ありません。
            ただ、少しでも若い方が良いです。



         Q この食事療法はガンが治っても、続けないといけませんか?


          そんなことはないです。
            完治されたら、他の食事も適量であれば大丈夫です。

            ただ、このマニュアルで実践されてる方の、大半は、再発防止
            を意識していらっしゃるので、そのまま続けられている方が多いです。

     
       
         Q 調理が苦手でも簡単にできますか?


          できます。
            簡単に取り組んでもらえるものもありますので、調理が苦手でも
            安心して、取り組めます。

            逆に得意な方は、美味しくめしあがれます。



         Q ビタミンやミネラルなどのサプリメントを飲むほうがいいですか?


          特には必要ありません。
            基本的には、1日の食事の中から、とっていただきますので
            無理に飲む必要がありません。



         Q 抗ガン剤治療中で食欲がわきませんが、そんな状況でも
          食べないといけませんか?


          基本的には頑張って食べて下さい。
            このマニュアルでは食べやすくしたメニューも載せてますから、その時
            にはそれをおすすめしております。

            但し、極端に弱ってる場合は、無理は禁物です。
            このマニュアルは食事療法がメインですから、ある程度食べれる状況
            でないと治していくのは正直難しいので、食べれる状況になるまで待って
            からすすめて頂くようになります。



         Q 末期ガンで余命宣告をうけましたが、それでも
          「ガンに打ち克つ食事療法」を実践すれば治りますか?


          100%治るとは、保証できません。

            ですが、このマニュアルを真面目に実践した方で、
            余命半年と告知された方や末期ガンの方がガンを治された方は
            いらしゃいます。
       
            末期ガンと診断されても、余命宣告をうけたとしても
          絶対にあきらめないで下さい。


     
         Q 「ガンに打ち克つ食事療法」では、食材費以外で
            お金がかかりますか?


          食材費は必要ですが、それ以外のお金はかかりません。
            日常のお買い物で、手に入る食材を使っての食事療法ですから
            かかるお金としては食材費のみです。

            また、サプリメントなどを買って頂くこともありません。
       
       

         Q 商品はどれくらいで届きますか?


          配送版の場合、商品は5営業日以内にお届けさせて頂きます。
           
       
           ダウンロード版の場合は、ご入金確認後すぐに内容を見て頂けます。



          冊子版の送料が何故3,000円もするのですか?


          それは、送料以外にも印刷・製本・在庫管理の全てを
          インフォポイントに委託してるからです。

           この金額設定は、インフォポイント側で、元々決まっていて、
           それに基づいた金額設定となっております。

           またマニュアルのページ数によっても、送料は変わってきます。



         Q 「ガンに打ち克つ食事療法」を実践して、
          ガンの回復が見込めない場合は、返金保証はありますか?


          あります。
            特典として、返金保証はありますが但し、条件付となります。
       
            最低6ヶ月間は正しく実践して下さい。
            それで、全く回復の様子が見えなければ、返金させて頂きます。

           *返金の条件についての詳細は、特典4で紹介しております。       
実践された方から、お喜びの報告を頂きました

     
    
  手術なしでわずか3ヶ月で腎臓ガンが消えた

   
   


   私は、平成20年に11月に、下腹部の痛みを感じてから、
   病院で検査を受けたら、右の腎臓に2センチのガンがあると
   宣告されました。


   すぐに入院の準備をして、
   まずは、抗ガン剤治療で様子をみることになりました。   


   抗ガン剤治療を始まってすぐに、激しい副作用がでて、
   治療前は旺盛だった
   食欲もなくなり、吐き気や発熱で、2週間は別人のように衰弱していました。


   そんな私の、やせ衰えていく姿に妻が、
   何とかできないものかと情報を集めていた時に、
   時田さんの食事療法を知りました。


   食事について色々分かりやすく教えて頂きましたが、
   「本当に食事だけでガンが治るの」という気持ちも半分はありました。


   しかし、この食事療法でガンが治った人が
   たくさんいると聞いて、その日から
   マニュアルに書いてある通りに、行いました。


   すると、2ヵ月後の検査では、ガンがかなり小さくなっており、
   肝臓と腎臓の機能も良好と主治医からいわれるまでになりました。


   そして3月26日のCT検査では、ついにガンが消えてしまい、
   主治医からも
   「こんなに早く消えるとは・・・」と驚いていました。


   体の体質がなんとなく良くなっているとは思っていましたが、
   まさか完治するとは思いませんでした。


   一時は絶望的な気分の毎日でしたが、ガンになってから
   健康の大切さを改めて知りました。


   これからも再発しないように、食事療法を続けていきます。

   山田 義之 様 45歳  愛知県




 
 食事療法を続けて1ヶ月で病気は治って
いく経験をさせて頂きました。

 


   
      いつもお世話になります。
      メールを頂いてたのに返信が遅れてすいません。

 
      先日、病院で血液検査を受けました。

      
      すると、PSAの結果が1ヶ月前8.2)の時に比べて
      今回4.4は大幅に下がっていました。


      担当医からは上がっているだろうと思われていたみたいで
      何故、ここまで下がったのか不思議がられました。


      しばらく様子を見て、また3ヵ月後の経過を見て
      判断していきましょうと言われました。


      かなり担当医が興味があったのか
      次の検査でもし、PSAの数値が下がっていたら、
      どんな生活をされてるかを詳しく教えて下さいと
      おしゃっていました。


      こんな方法があればもっと早く知っていればともっと
      良かったのにと思ってます。


      今後も正常値を目指してこの生活を続けていきます。

      
      この方法が、あることを知らないで困っている方が
      いたら、時田さんの食事療法はおすすめだと思います。

      今後もご指導、よろしくお願い致します。

      山田 義之 様 45歳  愛知県



  
 
今は母の胃ガンがこれで治るかもと思って
  食事療法に取り組んでいます。


              
            

      はじめまして、白井と申します。


      初めて、このホームページを見たときに
      「食生活を変えるだけで治るわけがない」
      と思いながら、でも思いあたるところもあったので
      思い切って買ってみました。


      今現在、母が胃ガンで病院の治療を受けてます。


      母がガンになった原因が、マニュアルを見た時に
      分かりやすく書いていました。


      それを見て、ガンに栄養を与えるような食事をして
      いたんだという事が分かりました。


      それから、食事療法に真剣に取り組んでいます。
      食事を変えてから、前とは変わって元気になってきてるのが
      よく分かります。

      これからも続けていきますので、よろしくお願いします。

      白井 様(仮名) 女性  



  
 
          乳ガンだった私が、1年で軽い運動ができるまでに
                   回復しました。

                  



      夫に問い詰めて聞いたら、乳ガンと診断されたことを
      私に話してくれました。


      担当医からは手術をすすめられて、結果によっては、放射線治療も
      するとのことでした。


      私の夫は、医者まかせの治療で治るとは
      思わないという考えから時田さんの食事療法を知り合いから聞いて
      私自身も
       「特に副作用がないならいいか」
      と思い実践しました。


      家族の協力もあり、今までの食事から全てを変えて
      実行したら、1年後には軽い運動ができるまで回復しました。


      その間に抗ガン剤治療が4ヶ月ほどありましたが、今思えば
      それも食事療法のおかげで耐えれたように思います。


      食事療法をはじめた当初は、食べたいものを我慢することは
      大変かと思っていましたが、ある程度続けていると、それが、
      普通になりました。


      今では何も問題なく続けられています。
      時田さんには、色々アドバイスも頂き感謝してます。
      ありがとうございました。

      清水 千恵子 様  48歳    




 
         手術と食事療法でガンが完治しました。

               


            
      私は、平成17年9月にS字結腸ガンを切除、平成18年6月に甲状腺
      腫瘍を切除、そして、平成19年の12月に大腸ガンの転移で切除を、
      しました。


      今まで3回切除をしてきて、もう大丈夫だと思っていました。


      ところが、平成20年7月に変な咳が出始めてから、しばらく
      続いたので、病院に行ったら、大腸ガンが転移していました。


      医者からは、
      「手術はできないから、化学療法で治療します」
      と言われました。


      これが全て夢だったらいいのにと思って毎日過ごしていました。


      その時に、「ガンに打ち克つ食事療法」のことを知り、
      とにかく、やるだけやってみようと思って早速、始めました。


      すると、放射線科の医師から
      「以前に比べて、良くなってます。これなら手術ができます。」
      と言われ、7時間に及ぶ、手術をしました。
      手術後、1ヶ月半で退院しました。


      手術前は、腫瘍マーカーが34.0であったのが、
      術後6.6になり、2ヵ月後には2.2に下がり、
      医者からは、こんなに下がるとは思わなかったと言われました。


      それから、通院はしておりましたが
      現在では、完治してガンで悩む事のない生活を送っています。

      心から感謝しております。
      有難うございました。

      松尾 美智子 様 59歳  富山県


             
 
     
       実践して1ヶ月が経ち、体質が変わりました。
               
                 



      今で、実践して1ヶ月になります。
      私は、43歳の時に、首に違和感を感じ、病院で検査した結果
      悪性リンパ種と言われました。


      最初は、放射線治療で、1度は治りましたが、
      しばらくして再発しました。

     
      今度は、抗ガン剤治療をしましたが、また再発。


      「これでは、また同じ事の繰り返しで、いつまでたっても原因を
      絶ちきることはできない」
      と思い、自分で体調管理を厳しくするために
      食事療法をはじめ、自然療法、気功などを独学で学びました。


      その時にインターネットで時田さんのサイトを見て
      購入し、今で実践して1ヶ月経ちますが、


      実践して1週間ほどで、朝の寝起きが良くなり、
      小便、大便ともに、臭わなくなりました。


      また、今まで疲れやすい体質だったのが
      変わり、今では体が軽くなった気がします。


      この調子で続けて、再発のないように頑張ります。
      また、メールさせて頂くかと思いますが、
      今後も、よろしくお願いします。

      匿名希望  男性 東京都

    
          
   
   


            

       

   PDFファイル 全252ページ 写真入り

   50名様先着価格:16,000円(税込み)      
    
(A4版冊子)
     限定数売り切れの際は、期間中でも定価(29,800円)での   
      販売となりますのでご了承ください。                  

  *写真はイメージです


   PDF文書をご覧いただくには、Adobe Reader(無料)が必要です。 
        


        


お支払い方法は





  
      
 ★商品形式
     ダウンロード版か冊子版をお選びいただけます。
      
                             
冊子版の送料についてですが、このような内訳となっております。
(印刷・製本・在庫管理・配送代金を含めての金額として別途3000円が、かかります)



     
    
             


>>冊子版をご希望の方はこちら<<
            

             お支払い方法は以下からご選択できます。

  クレジット決済: 決済後すぐに商品をダウンロード(または発送)
              
  銀行振込み:  お振込み確認後のダウンロード(発送)
          
          
                

      *個人情報はSSL(高度暗号化)通信により完全に保護されますので、
                     安心してご購入いただけます。
        
        *この商品は全ての方に効果があることを保証するものではありません。
          効果には、病状や症状によって個人差があることを予めご了承願います。



                            
    追伸


今、まさにガンと診断されて、どうすればいいか悩んでる方や
       目の前が真っ暗な気分に思われている方や
       そして、今現在、治療中のあなたへ一言、


       「あなたのガンと闘えるのはあなただけ」です。


       確かに、ガンは簡単な病気ではありません。


       ですが、絶対に治らない病気でもないです。


       今、ガンと闘ってるあなたが、
       抗ガン剤や放射線治療などの副作用の痛みに悩まない生活や
       ガンの転移・再発などの恐怖を感じない生活を
       送ってほしいと思って、
       「ガンに負けない食事療法」を作りました。


       このマニュアルでは、
       ガンの食事療法は、もちろん、正しく実践して頂ければ
       病気とかけ離れた生活をして頂けるものだと自負しております。


       今、これを読んでくれてるあなたが、
       1日でも早くガンの苦しみから解放されて
       ガンで悩まない快適な生活が送れてますよと
       聞かせて頂ければ、私も嬉しい限りです。


       今まで頂いたお手紙やメールは私にとってかけがえのない
       宝物です。


       この場を借りてですが、ありがとうございます。
       これからも、よろしくお願いします。


       ガンはあなたが、色々と悩んでいる間にも体の中で成長していきます。


       あとは、あなた自身が治そうとするする気持ちを持って
       一歩を踏み出すだけです。
       

       人生はたった、1度限りです。
       楽しい、そして生きてて良かったと、後から振り返って
       思えるようにして行きましょう。


       あなたが、1日でも早く、抗ガン剤のなどの副作用の苦しみや
       ガンの転移・再発を恐れる事のない生活が送れることを
       心より祈っています。


                  「ガンに打ち克つ食事療法」  時田 正和


       

               



>>冊子版をご希望の方はこちら<<
  

        *個人情報はSSL(高度暗号化)通信により完全に保護されますので
           安心してご購入いただけます。
        
         *この商品は全ての方に効果があることを保証するものではありません。
           効果には、病状や症状によって個人差があることを予めご了承願います。


          特定商取引法の表記      お問い合わせはこちら

                      
Copyright c ガンに打ち克つ食事療法All Rights Reserved